オンラインバッティングモニター小学4年生

query_builder 2021/09/14
ブログ
オンラインバッティングスクール

愛知県日進市からのお問い合わせです。


小学4年生のスポーツ少年団に所属している選手です。


ご相談内容としては

なかなか成果が出ず、大きな当たりも少ないとのことでした。


練習の成果を出したいとのことでした。



オンラインバッティング解説

ポイント1


力みについて


この原因としてバットを引いた位置、


いわゆるトップの位置のグリップの位置が高いのでどうしても


肩に力が入り力んでしまうので、黄色の丸の位置から


水色の位置までグリップの位置を


落とすとバットが前に出やすくなって振りやすくなります。


グリップの位置がトップを作った時の位置でバットの軌道が決まる

のでバッティングのコツとしてはとても重要な部分であります。



オンライバッティング解説

ポイント2

打ちに行くときのフォームとバランスについて


ミート時には黄色の線にあるように


骨盤と肩のラインとバットが平行であることに加え、


目のラインが平行であるとバランスが取れ力強く

振っていくことが可能になります。


お客様の感想


感想

応援しております。


NEW

  • 野球の指導は解釈の違いが起こりやすい

    query_builder 2022/06/04
  • 速い球を打つには

    query_builder 2022/06/03
  • 学童野球新ルールその2

    query_builder 2022/03/24
  • 学童野球の新ルールの導入について1

    query_builder 2022/03/23
  • バッティング上手くなるコツとは

    query_builder 2022/02/20

CATEGORY

ARCHIVE